カテゴリ:Atami 2012早春( 9 )

「親子の北壁」@リゾナーレ熱海

時刻は午前10時。

ブックス&カフェ内にある
花火をイメージしたクライミングウォール、「親子の北壁」というアクティビティーが
オープンします。
b0139906_12231153.jpg

絵本を読みながらも、ちらちらと様子をうかがっていて、一番乗りでチャレンジ!(笑)

「2歳児でも大丈夫ですか?」と聞いてみると、
「是非ご家族で挑戦してみてください。」と許可してもらえました。^^

↓   ↓   ↓

*続きはこちら*
[PR]
by hana_aloha | 2012-04-22 12:48 | Atami 2012早春 | Trackback | Comments(2)

ブックス&カフェ@リゾナーレ熱海

1泊2日、熱海の旅。

1夜明けて、朝を迎えました。(^^)

朝ご飯は夕食と同じブッフェレストラン「もぐもぐ」。

3食連続ブッフェに少々げんなりしつつも^^;熱海の美味しい干物や
ホテル自家製のフレッシュジュースなどを頂きました♪

私達の近くのテーブルでは、ママと、まだあんよも出来ないような赤ちゃんの
3組6人が賑やかに朝ご飯。

小さい子供大歓迎な、リゾナーレならではの光景でしょうか。

私の母の時代は、おむつは布で、
離乳食の時期に外出先で食べさせるようなベビーフードなんてたぶんなかっただろうし、
ベビーカーでも外出しやすいアクセス環境とか、おむつ替えスペースの充実ぶりとか。。。
今とは全然違ったんだろうな。

大先輩のお母さま達の苦労を思うと、頭が下がります。

今は昔に比べて、子連れで出掛けやすい時代ですよね~(^^)

・・・・

この日は、朝から結構な雨が降っていたので、
本当は立ち寄ろうと思っていた梅園や湯河原散策・・・なんかを諦めて
チェックアウトの時間までホテルでまったりすることに。

朝食後、荷造りを終えたら、ブックス&カフェに向かいます。

エレベーターを降りると広がる、青くて開放的な空間。
b0139906_1339518.jpg

絵本や旅、アート、料理・・・
b0139906_1340447.jpg

表紙を見ているだけでわくわくするような書籍が並んでます。
b0139906_13413674.jpg

だけど、リゾナーレ八ヶ岳のブックカフェに比べると、書籍のジャンル・数ともに少なめ。
八ヶ岳は文房具や雑貨もすごく充実していたけど、熱海は書籍のみの取り扱いです。
八ヶ岳のブックカフェがそっくりそのまま再現されているのかな?とすごく期待していたので
それがちょっとがっかりでした。

吹き抜けの大きな窓からは熱海の海。晴れているときに、ここからの景色を眺めてみたいな!
b0139906_1343389.jpg

天井からぶら下がっている白い物体は、ブランコ♪
b0139906_13432735.jpg

中にマットが敷かれ、クッションも置かれていて、大人が寝転がれるくらい大きいです。

娘に「ねぇねぇ、一緒に乗ろう~?」と誘っても、「怖いから嫌~!」と拒否され、
1人寂しくゆ~らゆら。
b0139906_13442985.jpg

見上げた編み編みの天井が、やけにシュールでした。(笑)
b0139906_13455384.jpg

娘は見本としてその場で読める絵本や、シールブックに夢中。
b0139906_1347131.jpg

例えばホテルのラウンジだと、小さな子供を連れては落ち着いて寛げないけど
こういう場所だったら、周りに気兼ねせず家族一緒にのんびりできるので嬉しいです。
お茶も飲めるのですが…アルコールも出来れば欲しいなぁ♪♪

雨の午前中。
時間の流れがものすごくゆっくりで、
なんだかとても遠い場所に来たような気持ちになりました。^^
b0139906_13491493.jpg

[PR]
by hana_aloha | 2012-04-18 14:05 | Atami 2012早春 | Trackback | Comments(2)

温泉、部屋飲み、マッサージ♥

夕食後は、1人でゆっくり温泉に浸かりました。

自宅では必ず娘と一緒ですから、1人のお風呂時間なんて手持ち無沙汰で、逆にそわそわ。
次何をすればいいんだっけ!?あ、今日は自分のことだけすればいいんだった~^^

ボケーっと湯船につかり、いつもよりゆっくりと丁寧に髪を洗い、サウナを満喫♪

リゾナーレ熱海の大浴場は、
以前のホテルの時のまま、あえて手を加えていないそうですが
それも頷ける、とてもいいお風呂でした。

内風呂と小さなサウナがあるだけのシンプルな施設ですが
脱衣場もとても清潔だし、バスタオルもふかふか。
フェイスタオルはワッフル地でとても使い勝手が良かったです。(^^)

一面のガラス窓からは熱海の海を見下ろすことができます。
b0139906_13124474.jpg

                                       画像はHPよりお借りしました。<(_ _)>

明るい時間に入ったら、より気持ち良さそうです。

ひとっ風呂浴びてお部屋に戻ったら、ここからやっとリラックスタイム♪

お昼寝なしで頑張った娘はすでに夢の中。
お昼に鈴廣で買ってきた箱根の地ビールとチーズ入り蒲鉾で乾杯~♪
b0139906_13154571.jpg

『最後から二番目の恋』を見ながら、まったりです~!(久しぶりに面白いドラマでした!)
b0139906_13163711.jpg

PM11時。頼んでおいた指圧マッサージの方がやってきました。

夫は定期的に整体に通って凝りをほぐしてもらっていますが、私はそういうのをしたことがなくて
頭から肩にかけてものすごく凝っていたので、こういう機会に♪とお願いしてみたのですが。。。

勝手に女性をイメージしていたら、やってきたのは私よりも若い爽やかなイケメンだった!!

おかげで緊張のあまり気分的に若干リラックスできませんでしたが(笑)
頭・肩を中心に全身揉みほぐしてもらってかなり楽になりました。
b0139906_13171236.jpg

次は、絶対に女性でお願いしよう。。。^^;

曇り空でお部屋からの景色がイマイチだったこの日。

でも、夜景はこの通り!
b0139906_13175561.jpg

こうして、熱海の夜は静かに更けて行きました~(^^)
[PR]
by hana_aloha | 2012-04-12 13:29 | Atami 2012早春 | Trackback | Comments(4)

ブッフェはつらいよ。

いちご狩りから戻って、お部屋で少し休んだら、夕食の時間です。

2時間ほどあったので、本当は娘をちゃんとお昼寝させてから夕御飯…と計画していたのに
朝から興奮しっぱなしでまったく昼寝せず。。。

お昼寝なしだと本人も疲れ過ぎてイライラして
いつも夕食時には手がつけられない程ハイテンションになるので^^;
たぶんゆっくりは食べられないだろうな…と覚悟を決めてレストランに向かいます。

リゾナーレ熱海での夕食は、ブッフェレストラン「もぐもぐ」か和食ダイニング「花火」でとることが出来ますが
チビ連れの私達は当然気楽な雰囲気のブッフェで。
(今回利用した、いちご狩り付き宿泊プランにはブッフェでの夕食・朝食が含まれてました。)

綺麗で楽しい雰囲気のレストラン。
b0139906_14222035.jpg

子供用のメニューも置いてありました。
b0139906_14223957.jpg

テーブルもカフェ風で、ちょっとゴージャスなキッズカフェのようなレストランです。
b0139906_14225931.jpg

b0139906_1423796.jpg

我が家のように小さな子供連れには、
ホテルのダイニングにもかかわらず、とても気楽に過ごせてありがたいです!

が、大人だけのグループには、絶対に花火の方をおススメします。
雰囲気がカジュアルすぎてちょっと落ち着かないし
お酒や会話を楽しみながら、一皿一皿ゆっくりいただきたいですもんね~^^

こちらでは、星野リゾートのお膝元、軽井沢の美味しい地ビール「よなよなエール」の生が飲めます♪
b0139906_14234484.jpg

撮影している間に、美味しそうな泡泡がどんどん上がってきてグラスからこぼれてしまい
スタッフの方に「どんどん泡が上がってくるので、美味しいウチに早く飲んでくださーい!!」
と心配されちゃいました。^^;ごめんなさーい!!

本当はちゃんとおつまみを取りに行ってから飲みたかったけど、
娘は全然言うことを聞かないし、ゆっくりお料理取りに言ってる余裕もないし
なんとか持ってこられた「シーザーサラダ」をつまみながら乾杯!

缶入りのよなよなエールは飲んだことがありましたが、生はヤバイです!
琥珀色がとても美しいですよね。美味しかったですー♥

今回の旅は、この日のお昼ご飯も「えれんなごっそ」のバイキング。
そしてホテルでの夕食と翌日の朝食もブッフェ。

あえて、子連れに便利なスタイルを選んだつもりでしたが
今回つくづく思ったのは、ブッフェって疲れるってこと。(苦笑)

2歳児を連れてお料理を選びに行くのは粗相が怖いし
そうなるとテーブルでどちらかが娘と待っていないとならないので
夫と交代でお料理取って来て、食べてる間にもう1人が取って来て・・・・
慌ただしくて、会話が成立しません。孤食状態です。(笑)

3食連続ブッフェスタイルはやめとけば良かったな^^;と今後の参考になりました。

このブッフェレストランには、子供が簡単なデザートを自分で作ったりできるキッチンが設けられています。
じっとしていない娘を、夫がそこに連れだして相手してくれている間に、私は手酌でチビチビ。
b0139906_14263612.jpg

地物のお刺身はとっても美味しかったけど、家族で来てるのになぜか1人ご飯は、ちと寂しいかもね。^^;

すっかり日本酒がなくなった頃に、姫さまのおかえり~。
イッチョ前にコックコートを着せてもらって、「ママ作ったよ~」と器を差しだしてくれました。
b0139906_1427173.jpg

アイスクリームの上に、頑張って自分で果物をトッピングしたそう。^^

すごくうれしそうで、見守ってくださっているスタッフの方も本当に皆さん優しくて
楽しい時間が過ごせたようです。
夫も、もともとのタレ目がさらに口角にくっつきそうだし(笑)鼻の下も伸びっぱなし。

食事時の大変さはまだまだ当分続きますが
それと引き換えに、楽しい思い出も増えて行くんだから、仕方ないですね。
[PR]
by hana_aloha | 2012-04-06 14:42 | Atami 2012早春 | Trackback | Comments(2)

いちご狩り☆

いよいよ4月!
東京の桜も、ちゃんと予報通りに開花して、いよいよ春本番でしょうか♪

私は先週末から風邪気味&疲労でへばっていましたが
1本1,000円のユンケルを奮発して飲んだら、見事に復活しました!
スゴイっ!高いだけあります。(笑)

新年度のスタート、皆さま元気に行きましょうね~(^^)

ブログの方は、昨年夏の沖縄レポも未だ途中なのですが
先に熱海レポを仕上げてしまおうと思います。どうぞお付き合いくださいませ♪

◇◆◇◆◇◆◇◆

ホテルにチェックインしたら、今回の旅の一番の目的「いちご狩り」に出発です。

リゾナーレ熱海の「いちご狩り」がセットになった宿泊プランを予約したので
ホテルのシャトルバスで送迎してもらえて楽でした。

私達がお邪魔した、静岡県・韮山のいちご狩りセンターへは
リゾナーレからシャトルバスで40分ほど。
我が家と、ちょうど娘と同級生の女の子を連れたご家族の6人で出発です。

運転手さんは長年この辺りでタクシーの運転手さんをなさっていたということで
地理や歴史にお詳しく、道中いろんなお話を聞かせていただき、とても興味深かったです。

そしていよいよ、いちご狩りセンターに到着!

ウチの娘は果物が大好き。ご飯をちゃんと食べないくせに、果物ばっかり食べてます。
なかでもこの冬は、ミカンといちごによって栄養を支えられていたかも。^^;
そんな娘に、いちごってこういう風に生っているんだよ~!というのを見せたくて
はるばるやって来たのです。(^^)
b0139906_1331533.jpg

初めての経験にびっくりしながらも、なかなか上手に摘み取って、お口に入れていました。
b0139906_13312456.jpg

b0139906_13313537.jpg

小さなカエル君にも遭遇して、興奮度マックスです。^^;
b0139906_13315687.jpg

ただ、まだ足元がおぼつかないので、
走ってよろけてうっかり大事ないちごを踏んでしまいそうなことがあって
冷や冷やして眼が離せなかったので、幼児には高設栽培のハウスの方がいいかも!
それだといちごに土もつかないので、衛生面もより安心です。

それにしても、完熟の紅ほっぺはとっても甘かった~♪
b0139906_13321516.jpg

市場に出回っているものとは、やっぱり違う甘さです!(^^)

ふと視線を感じ振り返ると、My練乳を高々と掲げてほくそ笑む中年…。
b0139906_13323627.jpg

あんたね、そんなのわざわざ持参したの!?
そんなんじゃ毎食毎食トマトジュース飲んでる意味ないでしょー!!!(`□´)コラッ!

一応書いておきますと、ちゃんと練乳の入ったカップをセンターでいただけますし、
それで十分です。足りないなんてことはないですからね、普通は。

30分の間にどれくらい食べられるものか…と不思議でしたが
私はたぶん10粒も食べられなかった。。。結構すぐお腹いっぱいになってしまいました。

運転手さんの話では、ご主人が100粒、奥様が40粒食べたご夫婦がいたとのことですが
信じられないわっ!!

お昼御飯もしっかり食べちゃったし、このあと夕食もあるし・・・と考えると
そんなに沢山食べられるものではありません。(笑)

帰り際、ハウスの傍に咲いていた菜の花を摘ませていただけました。
b0139906_1334791.jpg

鑑賞用の大きくて立派なものはだめですが、摘み取りOKの小さめのものも植えられています。

大事にホテルに持ち帰って、お部屋ではコップに挿しておいて、
翌日は新聞紙にくるんで自宅まで持って帰りました。

摘んだ時には蕾だった菜の花が、我が家で元気に開いてくれました。
b0139906_13342592.jpg

お部屋に春の気配…♪嬉しかったです。
[PR]
by hana_aloha | 2012-04-02 13:55 | Atami 2012早春 | Trackback | Comments(2)

リゾナーレ熱海 ②

それではリゾナーレ熱海のお部屋のご紹介。

今回宿泊したのはスーペリア70㎡というお部屋です。
70㎡ってすごく広い!都内のマンションの1室分位ありますよね!

ドアを開けると広々とした玄関。
b0139906_14195333.jpg

写っていませんが手前に広いタタキがあり、普通のおウチみたいにここで靴を脱いで入ります。

最近娘は自分で靴を脱いだり履いたり…が大好きなので
(だけど半分遊びながらなので靴を履くまで時間かかるったらない^^;)
タタキが広いと娘がいくらのんびり履いていても大人の邪魔にならないし、
あと、室内が土足でないというのは、子供がいくら絨毯を転げまわっても
衛生面が安心なので、すごくいいなぁと思いました。

長い廊下を通って扉を開けると、これまた広い~!
向かって右にリビングスペース。
b0139906_14223380.jpg

左側にベッド。(お願いしてベッドガードを付けていただきました。)
b0139906_14232794.jpg

そしてまだあります!後ろを振り返ると和室~!
b0139906_14284534.jpg

とにかく広い。ここで普通に暮らせそうです。(笑)

絨毯の色が濃い青なので、ホコリや糸くずが目立ちやすいのが個人的にちょっと残念。
たった1泊2日の滞在なのに、翌日帰る頃には絨毯の汚れがかなり目立っていたので
ベージュとかグレー系にするともっと気にならないのでは…と思います。

加湿空気清浄機があったのは嬉しかった!
b0139906_14291449.jpg

冷蔵庫の中は空っぽ。ホテル内のショップには飲み物は少しの種類しか販売がなかったと思うので
滞在中の飲み物は用意して行った方が便利です。
フリーのお水、コーヒー、ハーブティーの他に、
地元のニューサマーオレンジを使ったお菓子が用意されていました。

水周りも広かった!
扉を開けて正面にシンク、、、
b0139906_14294416.jpg

左手にトイレ(ウォシュレット)、、、
b0139906_14303637.jpg

そして右手の扉を開けると、洗い場のある、広々としたお風呂。
b0139906_1431146.jpg

大浴場のあるホテルなので1泊2日では結局使わずに終わってしまいましたが
小さな子供をお風呂に入れるのには、すごく使い勝手の良さそうなお風呂です。^^

自宅の様に寛げる広々としたお部屋なので、連泊してもいいかなぁと思いますが
ホテル内にランチを食べられるレストランがないのが残念。
プールやキッズルーム、大浴場にスパ。雨の日なんかは1日ホテル内で十分楽しめそうなのに
ランチを食べるために車で出掛けなければならない…ってのはちょっと不便な気がします。

こちらのホテルは全室オーシャンビュー♪
b0139906_14321767.jpg

この日は生憎のお天気で残念でしたが
晴れた日には、すごく綺麗な景色が見られるんでしょうね。^^
[PR]
by hana_aloha | 2012-03-21 14:53 | Atami 2012早春 | Trackback | Comments(8)

リゾナーレ熱海 ①

今回の宿泊は、熱海の高台に建つリゾナーレ熱海

もともとは「あたみ百万石」という旅館だったところを星野リゾートが買い取り
リノベーションして、昨年の12月21日にオープンしたばかりのホテルです。

以前、小淵沢にあるリゾナーレに宿泊して、小さな子供連れの家族には
安心して気楽に楽しめるホテル♪という好印象があったので
星野リゾートの2つ目のリゾナーレであるこちらのホテルを選んでみたのでした。

建物外観の写真はないのですが、ホテルまでの坂道を登っていく途中に
「何!?この如何にも温泉地のホテルっぽい建物は~!」とびっくりしていたら
それがリゾナーレだった…。(笑)

外観にはたぶん何も手を加えてないと思われるので、小淵沢のイメージとは全然違います。
だいじょうぶかな~、、、という一抹の不安を覚えつつ、さぁ、入ってみましょう!
b0139906_13222637.jpg

入口を入ると、ホテル全体のイメージカラー「青」に包まれます。
b0139906_13225791.jpg

全室オーシャンビューのこちらのホテルからは、熱海の花火大会を楽しむことができるからか
壁のあちこちに夜空に上がる花火が描かれています。

フロントはとても小さくてアットホームな印象。
b0139906_13232441.jpg

ホテル最上階の10階にフロントがあるので、後ろを振り返ると
9階の吹き抜けの窓から、熱海の海が一望!のハズ。
b0139906_13242854.jpg

この日は曇り空で生憎でした~。^^;

吹き抜けの解放感あふれる9階はブックカフェ。
b0139906_13284327.jpg

趣味の良い写真集や絵本を読みながら、のんびりと寛げそうな空間です。
天井からぶら下がっている籐製の雫形の白い物体は、中で寝っ転がって寛げるブランコ。^^

写真左のカラフルな壁はクライミングウォール。
b0139906_13251262.jpg

親子で楽しめるアクティビティーで、私も挑戦しました!詳しくは別記事で。^^
この壁も花火をイメージしてデザインされているようです。

エレベーターに乗りこんだら、娘が上を見上げて「あ!ここにも はなび あった~♪♪」
b0139906_13301120.jpg

天井には白い渦巻き^^
「ほんとだ~!!ここにも花火があったねぇ~^^」と言った私の横で
「これはきっと、前の旅館の時からのをそのままにしてるんだね…」と夫。夢のない発言だ。^^;
真相は如何に!?(笑)

お部屋レポは次回に続きます~☆
[PR]
by hana_aloha | 2012-03-17 13:47 | Atami 2012早春 | Trackback | Comments(2)

鈴廣でお買いもの♪

ランチを楽しんだ「えれんなごっそ」は
鈴廣の施設やお店が並んでいる「鈴廣かまぼこの里」内にあります。
b0139906_12421014.jpg

どこも綺麗で立派な建物ばっかりで、小田原=鈴廣なのねぇ~と実感。

私達も、ランチのあとはお買いものを楽しむことに♪
やっぱりここに来たら、蒲鉾買わずには帰れないもんね~!

すると、売店の一角に「かまぼこキッズ」という文字を発見。

なんとかわいい~♥鈴廣×トミカ!
b0139906_12433229.jpg

パトカー&バスバージョン、トラック&ブルドーザーバージョンの2種類がありました。

リカちゃんの蒲鉾もすぐ隣に並んでいたけど、やっぱりウチの娘は乗り物の方に反応します。(笑)

お約束で…
鈴廣オリジナルキャラクター、グチ(蒲鉾の原料)のグッちゃんの顔に娘をはめてみた!
b0139906_12452726.jpg


翌日、自宅へ戻った日の夜ごはん。

疲れたから、大人の分は海老名SAでお弁当を買ってきちゃったのだけど、
さて、娘のご飯はどうしよう~。
うどんはあるけど、野菜は冷凍のほうれん草位しかない。。。と思っていたら!

トミカの蒲鉾を買っていたの思い出した~♪
b0139906_12463670.jpg

食に全然興味のないウチの娘は、他の同年代のお友達が喜んで食べる蒲鉾も
今までは決して口にしようとしなかったのに、
やっぱりこんなに可愛い蒲鉾だと、反応がいいことといったら♪
「あ、これピーポーピーポーだ~^^」と大喜びで、手づかみでモグモグ食べてくれました。感動~!

うどんの隣に写っているのは、蒲鉾用のタッパー。
数年前に、やはりかまぼこの里で買い物をした時に、何かの景品で頂きました。
滅多に使わないからと、棚の中で眠ってましたが、久々に日の目を見たのでした。^^

そして、一目ぼれして自分用に買った寄木細工のフォトフレーム。
b0139906_12501613.jpg

ハートが可愛い~^^これも鈴廣の売店で。

それにしても、鈴廣さん、手広く儲かってますね~。(笑)
[PR]
by hana_aloha | 2012-03-15 13:21 | Atami 2012早春 | Trackback

小田原のご馳走一杯♪ ビュッフェレストラン「えれんなごっそ」

先週、静岡までイチゴ狩りに出掛けてきました☆

宿泊は熱海。
車で通り過ぎることはあっても、泊まったのは初めての熱海です。

娘、2歳と6ヶ月。
ますます動きが活発になり、少しもじっとしていないし駆け足も早い。
自己主張が激しく、何でも自分でやりたがり、危なっかしくて手を貸そうとすると
「ママ!ダ~メっ!!」と睨みつけられ…。^^;

正直、楽しいというより母ちゃんはもう疲れたよ~~(泣)な旅行でしたが
ま、2歳児なんてそういうもんだ!仕方ないよね~。

夫婦二人の頃に比べて、なかなか思うように動けない道中ですが
せっかくなので旅の記録を残します。
よろしければお付き合いください♪

◇◇◇◇◇

自宅を出発して、まず向かったのは小田原。
ここに、楽しみにしていたランチのお店があるのです♥

駐車場で車を下りると、綺麗な梅~!
b0139906_13214445.jpg

でも、花より団子~でいそいそとお店に向かいます。(笑)

↓   ↓   ↓

*続きはこちら*
[PR]
by hana_aloha | 2012-03-13 13:50 | Atami 2012早春 | Trackback | Comments(8)


HANAです☆         オーストラリアより帰国しました。少しづつブログ再開していきます!


by hana_aloha

プロフィールを見る
画像一覧

インスタグラム始めました♥ →

オーストラリアでの日々は、  こちらで更新中です*
おマメ日記+plus


相互リンクさせていただいています*
宿らんおすすめブロガー/箱根小涌谷温泉 水の音

カテゴリ

全体
ごあいさつ♪
旅★エトセトラ
旅と小物★
HAWAII
BANGKOK 2007春
Kazusa 2008秋
Kansai 2008秋
OKINAWA 2009春
Kobuchizawa 2010夏
ISHIGAKI 2011冬
OKINAWA 2011夏
Atami 2012早春
Izu 2012春
OKINAWA 2012夏
OKINAWA 2013冬
Hakone 2013春
OKINAWA 2013年末
Izu 2014春
Izu 2014夏
Kobuchizawa 2014夏
OKINAWA 2015新春
Australia*
Singapore 2016春
Okinawa 2017夏
日々の暮らし
おきにいり
おしゃれ
おいしいもの
おマメとオチビ☆
今日の一杯♪♪
about books
about restaurants

タグ

(104)
(89)
(83)
(73)
(72)
(69)
(65)
(39)
(35)
(32)
(32)
(30)
(23)
(22)
(22)
(18)
(17)
(17)
(15)
(14)
(13)
(11)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)

最新の記事

リベンジ!夏の沖縄♡
at 2017-08-18 22:52
ロング・バーでシンガポール・..
at 2017-08-17 10:37
プール❤@マンダリン・オリエ..
at 2017-07-04 11:20
お知らせ♪
at 2017-04-26 12:13
プール❤@マンダリン・オリエ..
at 2017-02-25 12:31

最新のコメント

素敵な滞在中ですね☆ ..
by miminn at 19:13
今年は台風ないなーと思っ..
by yur-cafe at 12:42
長雨ですから、沖縄脱出は..
by umi_bari at 23:04
miyoさん★ こちら..
by hana_aloha at 22:24
miminnさん★ や..
by hana_aloha at 22:19
アラックさん★ 本当に..
by hana_aloha at 20:58
HANAさん、お久しぶり..
by yur-cafe at 21:36
いろんな意味で、ずっと行..
by miminn at 21:13
長雨お見舞い申し上げます..
by umi_bari at 14:56
めぐみさん★ わぁ!ち..
by hana_aloha at 14:08
アラックさん★ そうで..
by hana_aloha at 14:03
taretareさん★..
by hana_aloha at 13:52

フォロー中のブログ

Lealea Days
BAGUS!
太陽と南の島
WIKI WIKI DIARY
Sky is the l...
yuru run*run...
marmalade
Muttering to...
Indulgence H...
続・まいにちわたし
沖縄の休日
Lealea Days*
旅色ゆるるん
沖縄の休日2
バリ島大好き

外部リンク

最新のトラックバック

201108伊豆旅 至福..
from Sky is the limit
春の伊豆へ 6 ~ 「プ..
from 太陽と南の島
春の伊豆へ 2
from 太陽と南の島
春の伊豆へ 1
from 太陽と南の島
続き
from 沖縄の休日
備瀬 フク木並木通りへ行..
from 沖縄の休日
沖縄観光旅行
from リタイア後の悠々スローライフ
ふくろう亭さんへ
from 太陽と南の島
「美ら海水族館」へ
from 太陽と南の島
ご当地バーガー♪
from 沖縄の休日
コメダ珈琲店 ユニモール..
from マッシーのグルメ日記
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
滞在は“ザ・ナハテラス”
from 太陽と南の島
ザ・ブセナテラスの宿泊記2
from 高級ホテル宿泊記リンク集
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
浅草寺 ほおずき市
from To pass leisur..

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ブログジャンル

旅行・お出かけ
沖縄諸島

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

感動的ラインナップ
d design travel YAMANASHI

すごいガイドブック!
d design travel NAGANO

ただいま読書中*
パリごはんduex

2010ハワイの友☆
ロスト・シンボル 上

ロスト・シンボル 下

私のバイブル☆
ミラノ 霧の風景

お風呂とアマレット
ウエハースの椅子 (ハルキ文庫)

夏までの宿題
ハワイイ紀行 完全版 (新潮文庫)

ファン

画像一覧