タグ:JAPAN☆beach&pool ( 22 ) タグの人気記事

ブセナテラス、やっぱり素敵なのです。

備瀬に別れを告げたら、最終日を過ごすブセナへと移動。
途中、我が家定番のきしもと食堂でランチに沖縄そばを頂きました。

2012年夏、あの歴史的台風に遭遇した時以来のブセナテラスです。

「今回は沖縄の暖かい太陽の下、お迎えできますように…」とスタッフの方に頂いたメールの通り
ロビーから広がる理想的な景色に感動!

ただいま~(^O^)/
b0139906_14285086.jpg

ウェルカムドリンクは温かいアセロラジュース。
b0139906_1429959.jpg

お部屋は泊まり慣れたデラックスナチュラル オーシャンビュー。2階でした。

今回は1泊だけだし、建物のリクエストはせずにお任せでしたが、ノースタワーのお部屋でした。
以前もノースタワーのお部屋の経験はありますが、
今回はお部屋へと案内されながら、まだまだ進むの~!?と不安になる位
建物の奥の奥、一番端のお部屋だったので^^;移動がちょっと大変だったのが誤算。

1泊だから諦めましたが、連泊するのにはプールやスパへの移動を考えると
変更をお願いしたかもしれません。

参考までに過去のお部屋のレポ

2009年 

2011年 

2012年 

お部屋の位置はさておいて、お部屋自体は何も問題なく^^
b0139906_14333062.jpg

テラスからは、「久しぶりに帰ってきたよ~♥」と叫びたくなる景色が広がっています。
b0139906_1434023.jpg

やっぱりこのテラスの雰囲気は最高♪

時刻はもうすぐ午後3時。
カ~っと夏の様な陽射しが降り注ぎ、ビーチではみんな歓声を上げて遊んでいます!

我々も早速~(^O^)/
b0139906_14342253.jpg

b0139906_1437155.jpg

注)夏ではありません、念の為!(笑) 1月5日。真冬ですが汗ばむような1日でした。

もちろんビーチは遊泳禁止ですので、格好は水着でも足先だけで我慢我慢。

しばらくビーチの雰囲気を堪能したら、屋内プールへ移動して、今度は思いっきりプール遊び満喫しました。
b0139906_1435412.jpg

屋内プールからそのままスパへ移動して、まだ外が明るいうちから大浴場とサウナでさっぱり。
極楽極楽♪サウナ、本当に久しぶりで感動!

パパっ子の娘はこういう時絶対に夫にくっついて男湯に行くのでありがたや~です。(笑)

備瀬だけの滞在だと、沖縄に来たらプールに行きたい!という娘の希望は叶えてあげられないので
最終日にホテルステイはなかなかいいかもしれません。

そうそう!ブセナテラスのセルフランドリーが昨年11月で廃止されました。
確か夏頃に届いた季刊誌に載っていて衝撃を受けたのですが
(旅先での洗濯が絶対不可欠な女ですので^^;)
今までのセルフランドリーのスペースがパーテーションで囲われて、お知らせの貼り紙が貼ってありました。

どうぞホテルのランドリーサービスをご利用下さい。

と、その中の一文にありましたが、夏に連泊して泳いだら、着替えも沢山だし絶対に不便だよ~!!
気軽にランドリーサービスなんてセレブじゃあるまいし頼めないわ!

ブセナは6歳から添い寝が不可になるので、今年の夏以降は娘もついに宿泊費がかかるようになります。
色々な意味で、今後は我が家には泊まりづらくなるブセナテラスかもしれません。。。

運良く?いいタイミングで再訪できて、そしてやっぱり私は、
なんだかんだ言いつつここが大好きなんだと再確認しました。悔しいけれど…(笑)
[PR]
by hana_aloha | 2015-02-22 14:57 | OKINAWA 2015新春 | Trackback | Comments(12)

美しき集落、備瀬*

静かな静かな朝の備瀬。

日没が遅い沖縄は、当然日の出が遅いので、冬は7時を過ぎてようやく明るくなる感じ。

あれはたぶん6時頃??役場のスピーカーから流れる健康体操らしき音楽で
ガバっ!!と飛び起きるも(結構賑やかな聞き慣れないミュージック。笑)
外はまだ真っ暗…。

何だ何だ何事だ??と不思議に思いながらも再び幸せな2度寝へと突入し、
結局謎は解けないままです。
真っ暗闇でおじぃ、おばぁが元気に体操をしているんだったら、いつか参加させて欲しいな!^^

ゆっくり起きて、朝ご飯へ!
b0139906_11162655.jpg

フクギ並木は朝のお散歩が最高に気持ちが良いのです♪

早起きのビシンチュが箒で綺麗にした白砂の道。
b0139906_11163515.jpg

備瀬の人は、自分たちのことをビシンチュと呼びます。
朝のお掃除は毎日の日課。

途中、ちょっと海に寄り道。
b0139906_11165386.jpg

翌日は娘の鼻息は更に荒く(だって、朝起きたらすぐに海に遊びに行けるんだもんね。)
パパ、早く早くーーーー!!!
b0139906_1117398.jpg

とりあえず朝ご飯を終えてから、今度はゆっくりと海へご挨拶。
b0139906_11174389.jpg

伊江島、おはよー!!(^O^)/
b0139906_1117212.jpg

同じ民宿のお向かいの棟に泊まっていた、11歳のお姉ちゃんと10歳の弟の姉弟。
恥ずかしそうに近づいて、遊んで欲しいくせに照れちゃって何も言えない娘に優しくしてくれて
皆でしばし浅瀬で蟹探し!小さな可愛い蟹が沢山います。
b0139906_11175697.jpg

お父さんがアメリカ、お母さんが台湾のハーフなので会話は英語。
だけどあまり英語が話せない私達にまったく遠慮せず、マシンガントークで沢山話しかけてくれて
人懐っこくて可愛かったな^^

初めは照れていた娘も、いつの間にかパンツ1枚になって、ニッコニコで遊んでいました。

彼らのお父さんに、どうして備瀬を知っているの?(日本人でもあまり知らない小さな集落なのに。)
と聞いてみたら、友人が勧めてくれて来てみたけど、すごく気に入った!と言っていて

勝手に備瀬広報部長の私としては、なんだか誇らしかったです。(笑)
最近はアジア以外に、ヨーロッパからのゲストもすごく多いんですって。

水牛のさくらちゃんも、ゲストを乗せてゆっくりゆっくりフクギ並木をお散歩。
b0139906_11422580.jpg

私が初めて備瀬を訪れた4年前から、滞在中に水牛車が動いているのを見たことがなかったので
やっぱり年々観光客が増えているのだと思います。

地元の方の望む形で、沢山の人が備瀬を好きになって愛してくれたらいいなぁ。と願います。(^^*)

備瀬最終日は、チェックアウト前に宿のオーナー喜屋武さんに
一度行ってみたかった場所へと案内して頂きました。

ワルミ
b0139906_11181362.jpg

割れ目という意味のその場所は、左右に綺麗に割れたように見える岩から来ているのでしょうか。

最近備瀬の聖地として紹介されていることが多く、私の乗ったJAL便で放映されていた番組でも
ここを沖縄のオススメの場所として紹介していました。

何度も備瀬に泊まっているのに、今までどこにあるのかも全く知らなかった私。

今回初めて興味が湧いて、自力で辿り着くのは難しいわかり難い場所にあるそこに
喜屋武さんに連れて行ってもらうことにしたのです。
(干潮時でないと存在しない浜なので、行かれる時はご注意を!)

山道を少し下った所に現れる、聖地と呼ばれる理由が納得できるような景色は
本当に素晴らしかった!
b0139906_11183439.jpg

割れ目の向こうに広がる海は、他に表現のしようがない美しさで
横で夫が、自分が今どこにいるのかわからなくなるような気分…ってつぶやいたことを
覚えています。

ただ、ここからが面白い話で…

NPO法人 備瀬・島づくりの会の理事長でもある喜屋武さん曰く
備瀬の人にとって、ここは死後の世界で、昔は誰も近づこうなんて思わなかった場所なんだとのこと。

風水によって作られた集落である備瀬では、ワルミのある場所は死後の世界の意味を持ち
聖地とかパワースポットなんて意識がどこから来たのか、地元の者には理解できない。
正直、ここを案内する度に、今もなんだかゾワゾワ落ち着かない気分がする…と。

ガイドブックは教えてくれないそんなお話を伺いながらのお散歩はすごく面白い!

ただ、沖縄最大の聖地として有名な斎場御嶽(こちらは本当に聖地ですね!)が
「気の入り口」であるとすると、このワルミがその「気の出口」にあたる位置にあるらしく
聖地と呼ばれる由縁も、無きにしも非ずなのかもしれません。

ワルミを出たあとは、喜屋武さんが良く写真を撮りに来るという
小さいころからの秘密のビーチに連れて行ってもらって…
b0139906_11215157.jpg

本当に誰もいない!美し過ぎるプライベートビーチ♥♥♥
b0139906_11224024.jpg

いつかここで泳ぐぞー!!!

たっぷり英気を養って備瀬を後にしました。
[PR]
by hana_aloha | 2015-02-06 11:49 | OKINAWA 2015新春 | Trackback | Comments(6)

冬の海洋博公園を遊びつくす!!

ノープランだった滞在2日目。

朝ご飯を食べながら、今日までお正月モードだろうから(1/4 日曜日でした。)
何かイベントをやってるかもね~とiPhoneをいじっていた夫が
海洋博公園にジバニャンがやってくるという情報を入手。(笑)

TVアニメは見せていなかったのに、いつのまにか周りから情報を仕入れ
すっかり妖怪ウォッチ大好きになった娘が黙っているハズはなく^^;

午前中からやってきました!備瀬から車ですぐなので来やすい海洋博公園です。
b0139906_11295166.jpg

ジバニャンたら、紅白歌合戦の後は、沖縄入りしてたんだね。(笑)お疲れ様~。

伊江島をバックに踊るジバニャンの画はなかなかシュールで可愛かったです!
b0139906_11322558.jpg

東京ではこんなイベントだと何時間も待って整理券をもらってやっと…なイメージですが
そこは沖縄。

開始時間までに来れば見られるし、そのあとの握手会にもすんなり進めて
念願の握手&ハグをしてもらって、娘の嬉しそうな顔ったらありません。^^

それにしてもいいお天気ー!!暑い!!
b0139906_11331296.jpg

素晴らしい眺めに私も顔が思わずニンマリです(^^)

アスレチックの海で思いっきり遊びまくり…
b0139906_11335740.jpg

喉が乾いたらお年玉でジュースを買いました。
b0139906_11344426.jpg

お年玉は自分のものだ!という意識を持ち始めた娘が、私が代わりに預かっておくね。と
言ったらものすごく憤慨して怒るので^^;

100円玉を10枚、鎌倉で買った大仏財布に入れてあげて、旅行中はこの中のお金だけは
自分の自由に使っていいよ。と交渉しました。

ジュースと那覇空港でガチャガチャをやって、あとは結局
おじいちゃん、おばあちゃんへのお土産を買って全部使いきった娘。

子供がお金の使い方を考えながら覚えて行くのを横で眺めているのは
案外楽しいものです。(^^)


お昼になったので、ランチを食べてそのままお宿に帰ってまったり~でもいいかなと思ったのですが
あまりにも気持ちの良いお天気でそれはもったいない!と思い直し、満腹になった後に再び戻ってきて
公園隣のエメラルドビーチで水遊び!!白砂がすごく綺麗ー!!
b0139906_1137983.jpg

真夏は海水浴の人でにぎわうのでしょうね。

あまりの暑さに、サンダルを脱いで水遊びを始めた娘。
b0139906_11383648.jpg

2014年7月にオープンしたばかりの真新しいホテルが、ビーチを見下ろすように建っています。
ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ あのオリオンビールが経営するホテル。
b0139906_11391640.jpg

ここでしか飲めないオリオンとかあるのかしらねん!?^^

その後再び公園内へUターン。

おっぱジェラートでクールダウンし(紅芋味です♪)
b0139906_1140375.jpg

b0139906_11402072.jpg

イベントをやっていると聞き付けて、初めておきなわ郷土村にも行ってみました。
b0139906_1141916.jpg

思いがけず琉装体験に参加!無料で家族で着付けて、写真を撮って頂きました。
ボランティアの女の子たちが可愛くて優しくて、感激!
b0139906_114135100.jpg

b0139906_11415328.jpg

そして最後のシメは、午後4時からの「オキちゃん劇場」。
これを見ないと娘の沖縄は完結しません。
b0139906_11421175.jpg

お正月バージョンで愛嬌たっぷりのイルカ達に癒されました。(^^)

今回は美ら海水族館には入らずに、無料で遊べるエリアばかりを遊び倒しましたが
こんなに楽しませて頂いて、まったくタダでいいのか!?と申し訳ないくらい大満足です。

前回は寒くて、とても外に長い時間いられるような天気ではなかったけれど
同じ時期でもお天気が素晴らしいとこうも違うのか!と、今回は賭けに勝った気分で(笑)
素晴らしい景色を眺めながらの海洋博公園を大満喫です。
[PR]
by hana_aloha | 2015-01-22 11:58 | OKINAWA 2015新春 | Trackback | Comments(4)

鎌倉散歩*

初冬の日曜日、久しぶりに鎌倉へ出掛けてきました。

今日は家事も一日オフ~!!と宣言し、朝ご飯も乗り換え駅のスタバで♪

朝食を外で食べるだけで、なんだかとっても非日常な感じでリフレッシュ。
朝の時間は店内も空いていて、のんびりと寛ぎ過ぎたおかげで
何故か鎌倉駅に降り立った時には、すでに12時近く。

アチャー!いくつか考えてきたランチのお店はどこも大行列。。。
仕方なく、並ばずに入れた定食屋さんに入ったのですが、お値段強気な観光地価格なのに
お味はファミレスと同じだった~(>_<)

気を取り直して^^;鎌倉散歩のスタート!!

娘と歩くのは初めての小町通りで、焼き立てのお煎餅をパクリ。
b0139906_20593875.jpg

アチチチ!でも、ものすご~く美味しいね(^O^)/

お煎餅ってこうやって作ってるんだね。
b0139906_210297.jpg

小春日和でポカポカのお天気が気持ち良い♪

お昼寝してますけど、何か??
b0139906_2103953.jpg

鎌倉駅に引き返して江ノ電に乗り込みます。
b0139906_2111791.jpg

娘が手に持っているのは、駅構内の売店でせがまれて買った大仏様のコインケース。
b0139906_2113141.jpg

5歳児には渋すぎる選択のような気もするが、本人大喜びなので、いいか。

「お金ちょうだいーお金ちょうだいー!!」とうるさいので、
1円玉と10円玉を沢山入れてあげたら、大喜び。まだまだ可愛いです(^^)

久しぶりに乗った江ノ電。のんびりと車窓の景色を楽しみたかったのに、、とにかく大混雑。
もっと空いていたら言うことないのにな^^;

まずは長谷駅で途中下車しました。

長谷寺とどちらに行こうか迷って、なんと夫がまだ見たことがないという大仏様を見に行くことに。
日本史の教員という仕事柄、私より頻繁に鎌倉には来ているというのに
何故か不思議と今まで来るチャンスがなかったらしい。謎です。(笑)

お参り前に手水舎で手を清めるのが大好きな娘。真剣です。(笑)
b0139906_2124938.jpg

5歳の娘と42歳の夫と、仲良く眺めた共に初めての鎌倉の大仏様。
b0139906_2141892.jpg

見上げると青空に聳え立つようで、無宗教の私ですが、不思議な安心感を覚えます。
b0139906_214411.jpg

せっかくなので大仏様の胎内にも入って拝観してきました。
b0139906_2191749.jpg

お参りを済ませたら、ちょっと回り道をしながら長谷駅へと戻ります。

御霊神社前の踏み切りで、江ノ電をパチリ。
b0139906_215737.jpg

この線路のすぐ脇に、「最後から二番目の恋」の「長倉さんち」がありました。

大仏様は見たことがなかったけど、このドラマのロケ地にはやたら詳しい夫が
得意気に教えてくれました。^^;

今もどなたかお住まいの静かな住宅で、一体どうやってセット作っていたの~!?と
想像ができないような静かな佇まいでした。

力餅屋でちょっと一服♪
b0139906_21253830.jpg

店先に腰かけて糖分補給。やっぱり美味しい!
b0139906_2155994.jpg

長谷駅前のフラハワイをちょっと冷やかして、再び江ノ電で七里ヶ浜へと向かいました。
江ノ電の線路を歩いて横切って(こんなのアリ~!?)山道を登って行くと辿り着く、レストラン。
b0139906_2164772.jpg

午後3時半という中途半端な時間だったので、並ばずに入れました。
amalfi DELLASERA
b0139906_217260.jpg

お散歩の締めくくりは、海を眺めながら、ゆっくりお酒飲みたいよね~!!(やっぱりって思った!? 笑)
b0139906_219486.jpg

テラス席ということもあり、子連れでも入りやすい、気取らないピッツェリア。
そして、目の前に広がる景色はとにかく最高です。

辛口のスプマンテとチーズ、マルゲリータで大人のおやつの時間♥
b0139906_2110285.jpg

この日は夕方からお天気が下り坂という予報でしたが、無事にもってくれて
暮れて行く空のグラデーションを満喫できました。
b0139906_2111941.jpg

海って、見ているだけでどうしてこんなに心が満たされるのだろう。(uu*)

最後は七里ヶ浜の海岸へと降りて、砂浜を歩く感触を楽しんで帰りました。
b0139906_2112617.jpg

「海で泳ぎたいー!!帰りたくないよぉ~!」と渋々駅へと向かう娘を見ながら

いつも日帰りで駆け足でしか来られない街だけれど、
いつかここに宿をとって、一週間位のんびりと滞在してみたくなりました。

久しぶりの家族の休日を満喫したので、あと半月余り、忙しい年末を乗り切ります!


皆様も体調管理に気を付けて(寒い時期はこれが1番難しいですね)お過ごし下さい♪
[PR]
by hana_aloha | 2014-12-08 21:47 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(8)

屋内プール@リゾナーレ八ヶ岳

小淵沢旅、昼食の後はまっすぐリゾナーレ八ヶ岳に向かいました。
b0139906_21183169.jpg

前回初めて訪れたのが、2010年の6月。

その時はまだ0歳児だった娘。
もうちょっと大きくなったら楽しめそうな施設やアクティビティが沢山あるなぁと思っていましたが、
まさに5歳になりたての娘には、たまらなく楽しい場所だったようです。(^^)

チェックインの3時まではまだ早かったので、手続きだけ済ませて荷物を預けたら
早速屋内プールに向かうことにしました。

前回は娘が小さ過ぎて利用しなかった屋内プール。
b0139906_2119561.jpg

なかなかオシャレな雰囲気で、明るい日が差し込む気持ちの良い空間です。
メインプールは、1時間に1回・10分間波が出るので、子供達は大喜び。(^^)

私も浮き輪にハマって、超久しぶりにゆ~らゆらと波のプールを楽しみました。

その他に赤ちゃん用の浅いボールプールや露天風呂感覚の温泉プール、
寝そべって浸かれるジャグジーに、マッサージ効果のある強力シャワールームやサウナもあって
子供を遊ばせながら、親も少しはリフレッシュ出来るような造りになっています。

8月31日。まだ夏休み中ということもあって、子連れのファミリーで賑わっていました。
そこにポツポツと混ざっている若いカップルの姿が初々しかったデス。(笑)

夏休み中は子供達を対象にした楽しいイベントが色々あったようですが、
この日は31日。ギリギリセーフで間に合ったスイカ割り体験に、娘も参加しました。(^^)
b0139906_21202986.jpg

大人数で親子でワイワイと応援し合って、娘はコツンと叩けた位でまだ全然非力でしたが^^;
小学生のお兄ちゃん達がエイヤーっと元気に叩き割ってくれました!
b0139906_21204710.jpg

そして、スイカをカットした上にソーダをシュワーっと注いで、スイカのカクテルをふるまってくれます。
b0139906_2121364.jpg

もちろんノンアルコールですが、プールで遊び疲れて(お昼のお蕎麦も少なめだったし 笑)
お腹ペコペコだったので、すごく美味しかったなぁ!
b0139906_21213325.jpg

最後には賞品でビーチグッズをなんでも1つ無料でレンタルできるチケットまで頂きました。

無料のアクティビティなのに、なんてサービスいいの~♪

楽しい時間でした☆

***

更衣室も清潔で、シャワーもあるので、さっぱりしてからお部屋に入りました。

今回宿泊したのは、「ホテル スーペリア・デザイン55㎡」というカテゴリーのお部屋。
写真が簡単ですみません~^^;
b0139906_21232011.jpg

b0139906_21242047.jpg

前回()の「ホテル スタンダード・デザイン」よりも広く、収納もあり過ぎる位。

ソファやテーブルなどゆっくりと座って寛げる場所があって、とても過ごしやすかったです。

娘が5歳ということは情報として伝わっているからか、特に何もリクエストしなくても
子供用のスリッパや歯ブラシ、ブロックのおもちゃなど、嬉しい準備をしてくださっていて
親として、やっぱり子連れ大歓迎なお宿は有難く感謝です。
ベッドをハリウッドツインにして、ベッドガードを付けて下さいというのは、事前にメールでお願いしておきました。

子供用のスリッパは、ほとんどの施設で普通は無いものなので
いつも裸足じゃ衛生面でなんとなく嫌だなぁと思っていて…。
貴重なものなので、また使えるように大事に持ち帰ってきました。
b0139906_21251578.jpg


お部屋で荷物を片付けたら、さぁ夕方のお楽しみに出掛けましょう~☆
[PR]
by hana_aloha | 2014-09-19 21:57 | Kobuchizawa 2014夏 | Trackback | Comments(18)

今日も海水浴❗️

まるで海の家のような、波打ち際からすぐの位置に建っているお宿。

朝はライフセーバーの若者達の準備運動の声で目が覚めます。楽しい♪

娘に連行され、今日も朝から泳いでいます。
b0139906_1675547.jpg

その昔、伊豆の海で脇の下にうっかりクラゲを挟み、彼も刺されて痛かったけど、
クラゲも災難だったという珍事件を起こした夫は、
小学生の、「さっきクラゲ見たよ〜」と言う発言に怯えています。(笑)

それにしても暑い!10時のおやつはプレモルで!(≧∇≦)
b0139906_1683945.jpg

えびせんと、大事に持ってきたBICのクッキー♥️
Kさん、かよこさん、BIG MAHALO(*^^*)
[PR]
by hana_aloha | 2014-08-19 10:26 | Izu 2014夏 | Trackback

海水浴なう。

b0139906_162449.jpg

浜辺も段々賑わってきました。娘は鼻息荒く夫を振り回して遊んでいます。(笑)

私はテントで読書中。
b0139906_162646.jpg

なかなか読み進められなかった本を、この旅行中に読了するぞ‼︎

ゆるゆるとした時間が流れています☺︎
[PR]
by hana_aloha | 2014-08-18 10:59 | Izu 2014夏 | Trackback

北川温泉 望水① 絶景ラウンジ

今回のお宿は、東伊豆町の北川温泉にある「望水」。
b0139906_11442196.jpg

b0139906_1141275.jpg

北川温泉は、海沿いに10軒ほどの旅館が並ぶこじんまりとした温泉地で
今回初めて訪れたのですが、とても気に入りました。

「望水」には、mahaloaさんまりまりさんが以前泊まってらっしゃって、お二人のレポを読むたびに「キャ~♥♥」と感動の連続!
ここにはいつか絶対に行く!と心に決めていたのです。^^

チェックインの14時少し前に到着。

玄関を入って、まずは雛人形が出迎えてくれました。
b0139906_11313212.jpg

宿泊したのは3月31日。
東伊豆の春を彩る、雛のつるし飾りにもぎりぎり間に合ったようで、華やかなロビーでした。
b0139906_1133770.jpg

そして雛飾りの向こうに広がる、圧倒されるほどの美しい海。
b0139906_11343329.jpg

正面に見えるのは、伊豆大島です。もう、溜息しかでません…♪
b0139906_11371510.jpg

ロビーに続くガラス張りのラウンジは海にせり出すように作られているので、
3方どこを見ても、キラキラと輝く海の美しさを堪能できるのです。
b0139906_11355561.jpg

海の色を連想させるブルーのソファーが素敵なラウンジも
とても居心地が良かったです。
b0139906_11382843.jpg

b0139906_11384256.jpg

大人はこぶ茶、娘はゆずはちみつのジュースを頂いてしばしゆっくり。
b0139906_11385255.jpg

娘、真剣に海を描いていました。^^
b0139906_11393833.jpg


***

こちらのお宿は皆さん口コミでもとても高評価なので期待も高かったのですが
実際訪れてみて、期待以上に素晴らしかった!

宿泊前にも何度かメールにて問い合わせをしたのですが、お返事がいつも迅速で親切。
ロビーで偶然私がやり取りさせて頂いていた方と同じ名札を付けた方がいたので
呼び止めてお礼をお伝えしたほど好印象。

滞在中も心憎いサービスばかりで(自家用車を洗車して下さるのにはびっくり。
しかも、チェックアウトの朝、スタッフが手洗いでキレイに洗ってくれているを偶然目にして感動しました。)

どうしたらゲストが喜ぶのか…を真剣に考えてくれているお宿だと感じます。

我が家からちょっと遠いのが残念だけど、また必ず繰り返し通いたいと思っています。
と言っても、普通に行くとお高いので、今回同様、一休のタイムセール狙いになりそうですが^^;。

次はお部屋をご紹介します♪
[PR]
by hana_aloha | 2014-04-20 11:54 | Izu 2014春 | Trackback(1) | Comments(6)

備瀬、朝のお散歩♪ その②

それでは、2月のある日、朝の備瀬のお散歩のスタートですー!!^^

まずはお宿を出て、フクギ並木を抜けて海を目指します。
b0139906_6142981.jpg

フクギ並木の先に海が広がるこの光景が、とにかく大好きな私です。^^

↓   ↓   ↓


*続きはこちら*
[PR]
by hana_aloha | 2013-04-20 06:42 | OKINAWA 2013冬 | Trackback | Comments(10)

夕暮れの海と「お食事処 ちゃんや~」

荷ほどきを終えて一息着いたら、夕食前にちょっと海辺まで散歩しよう~♪♪

おっと、その前に大事なことを済ませなきゃ!

この日は2月3日の節分。
お宿に着く前に立ち寄ったサンエーで調達した豆で

鬼は~外っ!!
b0139906_6524155.jpg

マンション暮らしの身としては、縁側から盛大に豆まき…というのをすごくやってみたかったけど
お庭を豆だらけにするのも気が引けて^^;外と内にちょこっとづつ捲いて終了です。(笑)

沖縄のお塩を使った焼き大豆は、残っても滞在中の泡盛のお供にポリポリっと重宝しました。^^
b0139906_6531396.jpg

東京の自宅から着てきた暑苦しい服を着替えて、マキシワンピにカーディガンを羽織ってご機嫌(^^*)
2月にこんな服装で過ごせるなんて、ここはやっぱり夢のように楽しい場所だな~♪

備瀬の地図を熱心に眺めている娘。
さぁオチビさん、海まで行ってみようね!
b0139906_6541012.jpg

灯りがともっているのが、オーナーのご自宅に隣接した宿のダイニングルーム。
チェックインの手続きや朝食をこちらで頂きました。真ん中の建物が、私達の泊まったお部屋デス。^^

お宿から数メートル先に広がる、備瀬の海。
b0139906_656888.jpg

午後6時半。サンセットにはちょっと間に合いませんでしたが、思わず息を飲む景色が広がっています。
右手に見えているのが伊江島。

時が止まったように静かで、じっと見ているだけで心が満たされていくような、大好きな景色です。

***

すっかり陽が落ちて暗くなった、夜のフクギ並木。
b0139906_6564799.jpg

夕食は、お宿のオーナーが経営する食事処で頂きます。

「お食事処 ちゃんや~」 過去の記事はこちら 
b0139906_6571811.jpg

しらぱまからは、歩いて数分で行けます。

3泊したので、食事内容はこのメニューの中から違うものが順番で出されました。
b0139906_6585567.jpg

初日の今日は、やんばる島豚アグーしゃぶしゃぶセット。

宿泊費が1泊約8,000円程なのに
3,000円のこの夕食が食べられちゃうのかと思うと、ものすごいお得感です。

朝5時起きで沖縄に飛んで、我慢して我慢してやっと辿り着いたオリオン♥沁みる~!!
b0139906_6594131.jpg


まず最初にミミガーともずく酢。
b0139906_7041100.jpg

近くで採れた、海ぶどうのサラダ。
b0139906_721968.jpg

ソーメンチャンプルー。
b0139906_7306.jpg

そしてアグーのしゃぶしゃぶの登場です!
b0139906_735225.jpg

つけだれはゴマとシークヮーサーポン酢。
どっちで食べても美味しかったけど、この日はゴマだれの方が気に入りました♪

季節によって変わるお野菜は、どれも備瀬産。
b0139906_751255.jpg

紫色のハンダマという野菜は、茹でるとつるむらさきの様に粘り気が出てとても美味しい。
島豆腐と島人参の黄色にも、テンションが上がるのです~!!(^^)!

オリオンの次は泡盛へとチェ~ンジ♪♪
b0139906_755632.jpg

本部町にある山川酒造の「珊瑚礁」は、1杯350円という嬉しさ!
水割りでぐびぐび頂きましたよ^^

シメはアグーの旨みが出たスープで作る雑炊。
b0139906_761422.jpg

綺麗な紅塩を少し載せていただきます。ハフハフ、シアワセだにゃ~♥

アーサー汁とアセロラのゼリーで、お腹一杯~!
b0139906_763397.jpg

b0139906_765447.jpg


***

帰り道は、漆黒の闇の中を懐中電灯を照らしながら、お部屋まで戻りました。
探検みたいだね~^^

途中見上げた空に、思わず声を上げてしまった程の満天の星!

真っ暗な闇に、白砂をばらまいたように輝いている無数の星を、40年近く生きてきて初めてみました!

星って普段は見えないだけで、本当はこんなにも沢山あるものなんだ。。。

備瀬で過ごした実質初めてのこの夜のこと
(去年は、1泊しているとは言え、台風で宿から出られなかったからね~^^;)

いつか人生の最後に、きっときっと思い出すんだろうと思います。

***

23日の土曜日・午後10時からBS-TBSにて放送の「大人の修学旅行」で

夏川りみさんが「涙そうそう」「安里屋ユンタ」の2曲を唄うそうです。

撮影場所はこちらの「お食事処 ちゃんや~」!

興味のある方は、是非ご覧くださいませ~^^私もバッチリ録画予約しました♪♪
[PR]
by hana_aloha | 2013-03-19 07:22 | OKINAWA 2013冬 | Trackback | Comments(6)


HANAです☆         オーストラリアより帰国しました。少しづつブログ再開していきます!


by hana_aloha

プロフィールを見る
画像一覧

インスタグラム始めました♥ →

オーストラリアでの日々は、  こちらで更新中です*
おマメ日記+plus


相互リンクさせていただいています*
宿らんおすすめブロガー/箱根小涌谷温泉 水の音

カテゴリ

全体
ごあいさつ♪
旅★エトセトラ
旅と小物★
HAWAII
BANGKOK 2007春
Kazusa 2008秋
Kansai 2008秋
OKINAWA 2009春
Kobuchizawa 2010夏
ISHIGAKI 2011冬
OKINAWA 2011夏
Atami 2012早春
Izu 2012春
OKINAWA 2012夏
OKINAWA 2013冬
Hakone 2013春
OKINAWA 2013年末
Izu 2014春
Izu 2014夏
Kobuchizawa 2014夏
OKINAWA 2015新春
Australia*
Singapore 2016春
Okinawa 2017夏
日々の暮らし
おきにいり
おしゃれ
おいしいもの
おマメとオチビ☆
今日の一杯♪♪
about books
about restaurants

タグ

(105)
(89)
(84)
(73)
(72)
(69)
(65)
(39)
(35)
(32)
(32)
(30)
(23)
(22)
(22)
(18)
(17)
(17)
(15)
(14)
(13)
(11)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)

最新の記事

あっり乾杯!!!
at 2017-08-29 17:27
リベンジ!夏の沖縄♡
at 2017-08-18 22:52
ロング・バーでシンガポール・..
at 2017-08-17 10:37
プール❤@マンダリン・オリエ..
at 2017-07-04 11:20
お知らせ♪
at 2017-04-26 12:13

最新のコメント

めぐみさん★ ただいま..
by hana_aloha at 11:42
miyoさん★ ただい..
by hana_aloha at 11:33
miminnさん★ 一..
by hana_aloha at 11:23
アラックさん★ 陸マイ..
by hana_aloha at 11:15
HANAさん 沖縄お天..
by めぐみ at 08:46
HANAさん、お帰りなさ..
by yur-cafe at 01:33
私まで、楽しくって一緒に..
by miminn at 20:08
マイルでの節約の沖縄旅、..
by umi_bari at 22:12
miminnさん★ 無..
by hana_aloha at 11:39
miyoさん★ ただい..
by hana_aloha at 11:37
アラックさん★ ありが..
by hana_aloha at 11:32
素敵な滞在中ですね☆ ..
by miminn at 19:13

フォロー中のブログ

Lealea Days
BAGUS!
太陽と南の島
WIKI WIKI DIARY
Sky is the l...
yuru run*run...
marmalade
Muttering to...
Indulgence H...
続・まいにちわたし
沖縄の休日
Lealea Days*
旅色ゆるるん
沖縄の休日2
バリ島大好き

外部リンク

最新のトラックバック

201108伊豆旅 至福..
from Sky is the limit
春の伊豆へ 6 ~ 「プ..
from 太陽と南の島
春の伊豆へ 2
from 太陽と南の島
春の伊豆へ 1
from 太陽と南の島
続き
from 沖縄の休日
備瀬 フク木並木通りへ行..
from 沖縄の休日
沖縄観光旅行
from リタイア後の悠々スローライフ
ふくろう亭さんへ
from 太陽と南の島
「美ら海水族館」へ
from 太陽と南の島
ご当地バーガー♪
from 沖縄の休日
コメダ珈琲店 ユニモール..
from マッシーのグルメ日記
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
滞在は“ザ・ナハテラス”
from 太陽と南の島
ザ・ブセナテラスの宿泊記2
from 高級ホテル宿泊記リンク集
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
浅草寺 ほおずき市
from To pass leisur..

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ブログジャンル

旅行・お出かけ
沖縄諸島

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

感動的ラインナップ
d design travel YAMANASHI

すごいガイドブック!
d design travel NAGANO

ただいま読書中*
パリごはんduex

2010ハワイの友☆
ロスト・シンボル 上

ロスト・シンボル 下

私のバイブル☆
ミラノ 霧の風景

お風呂とアマレット
ウエハースの椅子 (ハルキ文庫)

夏までの宿題
ハワイイ紀行 完全版 (新潮文庫)

ファン

画像一覧